『週刊読書人』に『政治の美学』書評


『政治の美学』の書評が掲載されました。評者は山口裕之さん(東京外国語大学)です。

『週刊読書人』2009年2月20日号3面に掲載。
「密度の高い表象分析──「ファシズム的」なものの本質へ」という見出しです。


Posted: 木 - 2 月 12, 2009 at 10:01 午後          


©