京都とんぼ返り


瓜生山神話。

学会大会の打ち合わせと下見に京都造形芸術大学にお邪魔する。
北白川、上終町(かみはてちょう)の、いろいろな意味で神話的な空間。創世記から・・・・・・終末論まで、か。
彫刻の切れ端(?)のようなものがごろごろ転がっていたり、作品制作の現場が身近にあるのは、浮き立つような何かを感じさせる。
一泊のみ、とんぼ返りで、あとはそのまま会議の連続。

まったく関係ないが、こんな曲を突然思い出した。

http://www.youtube.com/watch?v=3L3T4tFNxOo

ついでに連想で、ブライアン・フェリーのこの曲も。

http://www.youtube.com/watch?v=Y30F7dGcFZA

ギターはジョン・マー(ザ・スミス)。そもそも曲はこのバンドのもの。

Posted: 金 - 3 月 13, 2009 at 11:17 午後          


©